ベジライフ酵素液 効果

ベジライフ酵素液で痩せない理由は?

ベジライフ酵素液痩せない効果が無いといわれる失敗するポイントを検証してみたいと思います。

 

ベジライフ酵素液はの使用法は、置き換えダイエットなので、基本3食の内1食置き換えてダイエットします。

 

例えば一番置き換えやすい朝食を置き換えたとして、朝食をガッツリ食べる人と、軽いもので済ます人とでは効果の差が出てあたりまえです。

 

ベジライフ酵素液は1食14.2kcalなので、通常一食1000kcal食べている人のは、1000-14.2=985.8kcalのマイナスとなり、3000-985.8=2014.2kcalで
1日約3分の2の摂取カロリーとなり、当然効果もでます。

 

対して、朝食を果物1つや、飲み物のみ等の人の場合、ベジライフ酵素液に置き換えたとしてもほとんど1日の摂取カロリーは変わらず、同然効果も薄れます。

 

もちろん、酵素自体に基礎代謝の低下を抑える働きや、デトックス効果(便秘の改善等)もあり、90種類の栄養素で無理なくキレイに痩せられる効果もありますが、置き換え食のカロリー差は大きなダイエット効果の差となるのは間違いないと思います。

 

また、ダイエット中の心構えとして、ベジライフ酵素液に置き換えたことで安心して食べ過ぎてしまうタイプの人と、せっかくお金を掛けてダイエットしているので、相乗効果を狙って軽い運動をするとか、高カロリーな夕食メニューを見直す等、より気を付ける人とでは、同じ置き換えダイエットを実践していても大きな差が生まれます。

 

ベジライフ酵素液で置き換えダイエットをする場合、1日の総取得カロリーを3分の2程度に減らせるように使用するのをおすすめします。

 

詳細は

酵素液を飲むだけ!-13kg目指せる

ベジライフ酵素液の効果的な使用法

まとめとして、ベジライフ酵素液でダイエット効果を高めるポイントを挙げておきます。

 

軽い運動を併用する。

 

ウォーキングや階段の使用等、軽度の運動は、消費カロリーという点では僅かのものですが、ベジライフ酵素液の酵素パワーとの相乗効果で基礎代謝が向上し、太りにくい体質となりリバウンドを防げます。

 

置き換えダイエットをしていることで安心して食べ過ぎない。

 

ベジライフ酵素液でダイエットしても、油断して食べ過ぎては元も子もありません。ダイエット中はより気を引き締め、むしろ高カロリーメニューに気を付けるぐらいの気持ちでのぞみましょう。

 

1日の摂取カロリーが3分の2程度になるよう置き換える。

 

朝食をあまり取らない習慣の人は、昼食や夕食のカロリー調整を行う。
その際、食べる量を減らすのではなく、低カロリーメニューを選択するほうがベター。
また可能なら、高カロリーな昼食夕食をベジライフ酵素液に置き換える。

 

我慢し過ぎてストレスを溜めない

 

置き換えダイエットに限らず、全てのダイエットに共通することですが、ストレスが溜まるほど無理をすると、暴飲暴食をしてしまったり、リバウンドする可能性も高まりますので、極度に無理をしない程度に続けることが最も肝要です
飲み会等で高カロリーになったり、どうしても我慢できないときは食べましょう。
その代わり、次の日は少し小食にするなど工夫すればいいでしょう。

 

詳しくは



ベジライフ酵素液の効果は?│痩せない理由を検証関連ページ

豆乳クッキー
メタボ対策、解消ダイエットとして、手軽に摂れて無理なくダイエットできる豆乳クッキーダイエットをご紹介します。
置き換えダイエットのおすすめは
メタボ対策、解消ダイエットとして、やはり食事方は欠かせない対策となります。その中でも手軽に摂れて無理なくダイエットできるダイエットフード、ドリンクをご紹介します。

人気ダイエット


 
ホーム 当サイトについて